★ 2017運動会 ④ ★

休憩時間はディスクドッグによるデモンストレーションです♪
ボーダーコリーのそらはもうすぐ9歳になるオス犬。
ディスタンスを披露です!!
000101338.png

000101339.png


同じくボーダーコリーのSTEEは5歳のメス犬。
音楽に合わせて様々な技を組み合わせて披露するフリースタイルを。
000101340.png

000101341.png

000101342.png

000101343.png

000101344.png

両犬共に大会の表彰台常連犬♪


HEART of DOGからもパピヨンのナナに訓練を披露して頂きました!
この日の為にいっぱい練習してきたナナ。
000101346.png

当日の引きの画が無いので河川敷で練習した時の写真で解説をすると、スタート位置から約25m先にカラーコーンを設置。前進してカラーコーンを向かって左側から入ってUターンをしたら左右に置いてあるハードルのどちらかを跳んでハンドラーのいる位置に戻ってくるというもの。最初から最後まで止まらずダッシュ!が条件です。

運動会1週間前くらいにようやくナナもナナままもコツが掴めて成功率が上がってきたこの競技。
果たして結果は・・・?
000101345.jpg

000101347.jpg

000101348.jpg

000101349.jpg

000101350.png

残念ながら、1回で決める事は出来ませんでしたが、失敗が続くと犬も不安になります。大好きなオモチャを使ってモチベーションを上げ、失敗で終わらせず「出来たーーー♪」という好印象で終わらせてあげます。演技の披露というだけでなく、失敗してからの立て直し方はかなり参考になったかと思います!ナナもナナままも悔しかったかと思いますが、あの立て直し方はとっても大事。上手くいかない事ってどのペアもあると思います。出来ないからやめるとか、出来ないから犬のせいにするのではなく、ハンドラーはその都度犬を見て必要な方法を取り入れて成功に導かなくてはいけません。難しい事ですが、ナナまま、見せて下さりありがとうございました!!

せっかくカラーコーンを出したので・・・

「あ!カラーコーン芸人ならぬ、カラーコーン犬がいたわ!!」
と急遽、Mix犬の海くんと飼い主さんにご登場いただきました(笑)
毎年恒例、先生からの鬼のむちゃぶり♪
000101351.png

カラーコーンまで前進し、指示によってカラーコーンの先端に手を乗せる!
という可愛いカワイイ一発芸。

これ、得意だね~(笑)
もっともっともっと前進距離を伸ばせばよかったかな・・・。


続く♪
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

DogTrainer Suzuki

Author:DogTrainer Suzuki
出張トレーニング HEART of DOG
代表 : DogTrainer 鈴木祐子

千葉県松戸市・流山市を中心に
ご自宅への訪問カウンセリングや
トレーニングを行っております。
「犬は賢い!」が口癖。
犬達の賢く素晴らしい才能を引き出すプロ♪
愛犬の困った行動の改善方法から
表面的ではなく「心」から繋がる関係作り
を得意としております。
病気予防・食事管理・リハビリ・お手入れ等
治療以外の事なら幅広くサポート致します。
お気軽にお問合せ下さい♪

heartofdog_715@yhoo.co.jp

動物取扱業の種別・・・・・訓練
登録番号・・・・・・・・・12-松健福 1216-1
登録年月日・・・・・・・・平成24年6月20日
有効期限・・・・・・・・・平成34年6月19日
動物取扱責任者の氏名・・・鈴木祐子

カテゴリ

リンク

QRコード

QR