FC2ブログ

★ レトリー部4月の練習会 ★

ニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・
大阪府高槻市にて散歩中の犬がランニング中の男性に怪我をさせ飼い主に対し1284万円の損害賠償が命じられた事故がありました。詳細をかなり端折って書いていますが・・・理由はどうであれ簡潔に説明するとこうなります。みなさん・・・1284万ですよ。1284万。。。決して高い金額ではありません。被害者の方は重い後遺症が残ってしまったそうなので・・・。私は犬が好きです。犬の仕事をしています。でも被害者の方と同じ状況になったら・・・同じく裁判起こします。飼い主に対し怒り狂うでしょうね・・・。

どんな理由であれ!
愛犬を制御できなければいけません。
言い訳は・・・通用しません。
小型犬だろうが大型犬だろうが関係ありません。
吠えられた相手が、
飛び付かれた相手が、
恐怖を感じびっくりして転倒したら「ごめんなさい」では済まされません。

「これだから犬は管理が大変だ!」
「犬を飼うより猫の方が楽だ!」

という昨今の流れは日本人らしくそれはそれで良いと私は思います。
犬を飼うって大変ですから。安易に迎えてはダメですよ。
賠償金額が払えなくて愛犬を手放す結果になる事だってあるでしょうし・・・。
生活が一転する事だってあるでしょうし・・・。
覚悟がないなら飼わなくて正解ですよ。

覚悟とは「自分の愛犬はしっかり訓練する」という飼い主としての責任です。

まだまだ、犬を訓練するなんて可哀相。訓練なんてしなくてもしっかりリードを握っていれば逃走もしないし事故なんて起きない。なんて考えている飼い主さんが本当に多くて困ります。リードという道具は逃走防止道具ではなく「犬が嫌いな人への配慮の道具」ですよ。ちゃんと制御できますよ!という事を形にして表しているだけであり、飼い主が愛犬の訓練を怠けて良い道具ではありません。

自分の愛犬くらいリードがついていなくたって制御できるようになりましょうよ。

この話はお客様に良くしますが、プロのトレーナーは100頭いたら100通りの訓練方法で1頭1頭と向き合いますが、飼い主さんは100通り学ばなくて良いです。1頭飼うなら1通りで結構。それが簡単と捉えるか難しいと捉えるかはそれぞれかと思いますが、飼い主にはその責任がある事を忘れてはなりません。「可愛い!可愛い!」だけでは愛犬の命も、自分の生活も守れぬ結果となります。

今回はリードを手放してしまい吠えかかりに行ってしまった事例ですが、リードがついている状態で歩行者や自転車・バイク、子供、対犬に吠えかかったり飛び掛かっている犬の方が街中には多く見られ、これもまた危険です。
真剣に愛犬の訓練について飼い主1人1人が考えてほしいと切に願います。
事故がおきた時には理由も言い訳も通用しない事をこの件から学ばないといけませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月7日(土)
レトリー部、前期練習会の最終日でした。
心配されていた雨もやみ、無事に開催!!
参加して下さった皆様お疲れ様でした♪

1114141.jpg

1114142.jpg

参加全頭の写真をご紹介出来ませんが、今回は17頭のメンバーと見学1組。
まずは、レトリーブから♪

1114143.jpg

1114145.jpg

1114146.jpg

1114147.jpg

今回は嬉しい事がいっぱいありましたね!

レトリーブがなかなか披露できなかったヴィヴィとむぎが初めてメンバーの前でレトリーブを見せる事ができた!!犬が苦手・はじめましての人も苦手なひめが飼い主さん不在の中、部長さんやメンバーと共にレトリーブやスポーツを楽しめた!!レトリーブは披露できなかったけど昨年訓練した木片運びを披露できた小春!!そして・・・レトリーブが得意だったけれど最近オモチャを咥えて持って返ってくる事が出来なくなってしまったメンバー最年長のそらくん12歳がほんっと久しぶりに物を咥え上げ運ぶ事が出来た!!!

1114144.jpg

もぉーーー嬉しかったよ(涙)
色んな素材の色んな大きさの色んな形の物で挑戦するって大事ですね!

逆にうまくいかなかった事や悔しい結果になってしまったペアも見受けられましたが、でもみんな楽しそうにスポーツが出来ていてそれこそが「レトリー部」だなと見ていて思いました。結果を出し、課題を見付け、スポーツを楽しむ!!!訓練を受けているからこそ基本を守りながら皆がんばっています。

ハードル(通称:プリンちゃん♪)も大活躍!!
みんなすごい!!
1114149.jpg

11141410.jpg

11141411.jpg
あなたはいつも跳び過ぎです・・・(笑)

飼い主さんと並走しながら跳ぶ犬も、
ゴールで飼い主さんが待っている形で跳ぶ犬も、
前進で跳ぶ犬も、
全部なぎ倒して走る犬も(笑)
様々ですが今回も事故なくこれにて終了です!

最後に記念写真を!
そうです!
部活のユニフォームが出来上がりました!
11141412.png

デザインや印刷の手配などご尽力頂きました星野様、
ありがとうございました!!!
見学してくださったご家族も入部&ユニフォームご購入を希望との事で、ほぼ全メンバーがユニフォームをご購入下さいました。希望者のみの購入とは言えご家族分までご購入下さったメンバーもいらっしゃって感動です!ありがとうございました!

11141413.jpg

後期の練習会から是非ユニフォームを着てご参加くださいね!
スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

DogTrainer Suzuki

Author:DogTrainer Suzuki
出張トレーニング HEART of DOG
代表 : DogTrainer 鈴木祐子

千葉県松戸市・流山市を中心に
ご自宅への訪問カウンセリングや
トレーニングを行っております。
「犬は賢い!」が口癖。
犬達の賢く素晴らしい才能を引き出すプロ♪
愛犬の困った行動の改善方法から
表面的ではなく「心」から繋がる関係作り
を得意としております。
病気予防・食事管理・リハビリ・お手入れ等
治療以外の事なら幅広くサポート致します。
お気軽にお問合せ下さい♪

heartofdog_715@yhoo.co.jp

動物取扱業の種別・・・・・訓練
登録番号・・・・・・・・・12-松健福 1216-1
登録年月日・・・・・・・・平成24年6月20日
有効期限・・・・・・・・・平成34年6月19日
動物取扱責任者の氏名・・・鈴木祐子

カテゴリ

リンク

QRコード

QR