FC2ブログ

★ 愛犬の命日 ★

9月22日。
我が家の愛犬KAIの命日。
今日で3年になりました。
KAIを知らないというお客様が増え時の流れを感じますが・・・
私には可愛い愛犬がおりました(笑)

KAIとの出会いは2008年。
保健所に収容され残り5日で殺処分というところで愛護団体が引き出して下さいました。
約2ヵ月間、愛護団体のお家で生活した後、縁あって我が家にやって来ました。
ブリタニースパニエルのオス。
年齢不詳。推定2~3歳。
前歯が斜めに折られていて、もしかしたら固い物で殴られた過去があったかもしれない。
都内のど真ん中で保健所の方に捕獲されたことから猟犬ではなさそう。
パピー期には誰かが飼育していた事は確か。
何らかの事情で手放したようです。

性格はブリタニーとは思えない「お地蔵犬」。
はしゃぐ時は騒がしいですが、どちらかと言えばボーーーーーっとしています。
「私の仕事を理解した上で静かに待機していた」
という事はなく(笑)
「早く俺と遊べよ・・・」
と真顔で少しイラッとしつつトレーニングが終わるのを待っているような犬でした。
仕事が終わればKAIタイム★
さっきまでの地蔵犬と違いニコニコしながら一緒に走り回ります(笑)

保護犬は様々な過去を抱えています。
だから難しいところもある。
時間をかけながら心のリハビリをしつつ、でも「犬」には変わりありませんので特別待遇し過ぎない。保護犬でもダメな事はダメと伝えないといけない事はあるし、「あなたの好きにしなさい」という自由主義な育て方は犬にNG。飼い主は大きな愛情と優しさと「頼もしさ」が必要。保護犬も例外ではありません。ただ・・・保護犬、かわいいです♪犬生豊富な成犬との生活はたくさんの気付きがあって楽しかったです♪多くを学びました。

今年もメッセージやお花を頂きましてありがとうございました。
KAIに会いに来て下さりありがとうございました。
1119221.png

3年間定期的に「犬飼いませんか?」「産まれたけどいる?」「この犬引き取らない?」と色んな方から連絡頂きますが今は考えておりません。またいつか、その時がきたら・・・。

今、目の前にいる元気な愛犬ともいつか別れがやってきます。
その直前に治療や看病に力を注ぎ過ぎると愛犬との思い出が最後の闘病期ばかりになりやすいです。私はKAIと出会った2008年から「もし週末にKAIが死んでも後悔のない日を毎日過ごすんだ!」って言いながら生活していました。だから寂しさはありますが後悔はありません。毎日充実していました!時間は作るものです。お仕事で忙しい飼い主さん、後で後悔しないよう愛犬との時間は大切にされて下さいね♪その方法の1つが・・・トレーニングです♪HEART of DOGは愛犬との楽しく充実した日を送る為のトレーニングをご提案致します。

スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

DogTrainer Suzuki

Author:DogTrainer Suzuki
出張トレーニング HEART of DOG
代表 : DogTrainer 鈴木祐子

千葉県松戸市・流山市を中心に
ご自宅への訪問カウンセリングや
トレーニングを行っております。
「犬は賢い!」が口癖。
犬達の賢く素晴らしい才能を引き出すプロ♪
愛犬の困った行動の改善方法から
表面的ではなく「心」から繋がる関係作り
を得意としております。
病気予防・食事管理・リハビリ・お手入れ等
治療以外の事なら幅広くサポート致します。
お気軽にお問合せ下さい♪

heartofdog_715@yhoo.co.jp

動物取扱業の種別・・・・・訓練
登録番号・・・・・・・・・12-松健福 1216-1
登録年月日・・・・・・・・平成24年6月20日
有効期限・・・・・・・・・平成34年6月19日
動物取扱責任者の氏名・・・鈴木祐子

カテゴリ

リンク

QRコード

QR